ウラジオストク3

ウラジオストク3

ホテルの朝食。全体的に

糖分の多いものばかりで。。甘かった。

隣では地元の若者が朝からウォッカ(笑) ベロベロになってました。

こっちの人たち、凄く話しやすいし溶け込みやすい。学生の頃、ちょうど社会主義が崩壊した時にモスクワに行ったけど、「笑ったら損」みたいな人たちばかりだったのを覚えてる。その時の印象は良い意味で覆されたね。