請求書について

月末に近づくにつれ、嬉しくないが請求書がいっぱい届く。

随分少なくなったが、今でも何件かは左右に穴だらけの請求書が届く。

いまだにイボイボ印刷機が現役で働いてるんだね!昔はどこの会社もこれがあって、印字するジージー音(横の動き)と、紙を送るトントン音(縦の動き)がオフィスに活気を与えてくれていたけど。たまに左右のイボイボと紙の穴がボタンのかけ違いのようにズレると大変なことになってたなぁ 笑。

でもこの穴穴請求書、ファイリングしようと二穴パンチで穴を開けるとキワどい感じになるので、軽い緊張感が走るでござる。

嫌なのはこのハガキをペロ〜ンとめくる請求書、絶対にクル〜ンとなっちゃうから。