IPO

新規公開株、上場前に抽選で手に入れることができます。人気は高まってるので当選確率は厳しくなってますが、それでも宝くじなんかに比べたらはるかに良いと思います(僕の大嫌いなものはパチンコと宝くじ)。 IPOはハズレても1円も損しないですし。

多くのIPO銘柄は上場するとグッと上がりますが、中には公募価格より下がって値を付けるのもあります。でもそれはなんとなく予測はつくので、リスクを感じるものは手を出さなければいいだけのこと。

上記画像の抽選結果、久々の当選(補欠ですが)。でもこの銘柄は以前から悪評も多く、しかも仮条件の最下限で公募価格が決まったから、ここ最近見たこともない超ハイリスク銘柄。こういうのに限って当選しちゃう😩。それでも何故抽選申込をするかというと、この証券会社はハズレるとポイントがもらえるんです。でも当選(補欠当選含む)しちゃうとポイントが付与されないので、かえって迷惑な当選。

業績もダメダメ、目論見書を読んでもため息が出るだけ。こんなんでも上場できるんだと感心するぐらい。僕はもちろん購入辞退。

先日上場しましたが、初値は1株1000円に対して930円。最低の10万円で買ったら7000円の損になってましたね。